• Vo.コータ

0→1→?????❤


2018/12/25に〝魂〟が宿り


2019/2/2に零が壱となり


2019/4/17


壱が〝未知数〟という名の希望に進化した。


直径数ミリの命の根源から拝啓キミへ届くものがあったかと思います。


そんな夜に感じました。





メモリアルな夜の翌日なので、真面目に綴ります。



猫曼珠-nekomanju-東名阪ワンマンツアー(結成記念)

〝開花宣戦〟東京FINAL

渋谷TSUTAYA O-WEST完結!


まだ昨夜の熱が冷めやらぬ今ですが、

言いたい事は一つです。



集まって下さった皆、マジでさんきゅーね!!!

ありがとうございました。



これまで多くの言葉を歌詞として紡ぎ、

そして綴り続けて来ていますが、

こういう時の言葉ってのはなかなか出てこないものです。笑



あっという間に終わってしまった東名阪ワンマン。

言わずもがな昨夜の渋谷はFINALらしいLIVEと会場の空気感でしたね。


ステージから色んなものを感じました。

皆にとってほとんどが新曲なのに、

ぐいぐいとついて来てくれる感がヤバくて、

おー!頑張るぞー!ってなったよw



何処かのLIVEでのMCで言いましたが

俺は超個人的な意見や考え、そして意思として

アーティストがファンの皆様に「応援してくれ!」

っていうのは違うと思ってます。



いや、俺らがみんなを死ぬほど応援するし!!

俺らの音楽聞いてせいぜい毎日元気に生きろし!!


って感じです。



作曲やLIVEって誰かに応援されてやるものではないし、

少なくとも〝応援〟は俺が自ら必死に望むものではなく、

必然性があって「与えられるもの」だと思ってます。

これ読んだら不快になる人もいるかもしれませんが、

言ってるミュージシャンをけしてディスってるわけじゃないのも解って欲しい。

あくまで俺には合わない言葉とスタンスなんですよね。





でもね





しかしね





聞いてよ








昨夜はマジで皆様に〝応援〟されましたよ!!笑


パワーが伝わってきた。

好きが伝わってきた。

不安や様子見も伝わってきたし、

LOVEや多少のHATEも伝わってきたし、

何よりも此の先への〝HOPE〟も伝わってきた。


そしてそれが全部、超熱いものに感じました。


結果それが強いエネルギーとなり、

本当は俺が皆様に活力を与えるべきが、

ステージの俺が力を与えられちゃったっていう。

かたじけない。



でもこれが本当の意味での〝応援〟であり、


俺が何よりもファンやリスナーの皆様と望んでいる


〝高め合い〟


…というものだとめっちゃ実感できました。



結果それが互いにとっての〝応援〟になったら

凄く素敵なことだと思います。



アーティストとファンが高め合い、愛し合い、共闘し、その輪を拡げていく。


俺は猫曼珠を、そんなバンドにしていきたい。




そうなれるという可能性をめっちゃ感じた夜でもありました!

まだまだ始まったばかりなので、

これからたくさんエネルギーを育んでいきましょう。

LOVE!check!yeah!



っていうかLIVE内容に全然触れていないな。笑

まぁとりあえずMCを噛みまくった。

気持ちが前のめりになると大事な場面で舌がついてこない。

一時期は裏でカミカミ王子という異名もあった俺ですが、

今になってまた降臨してきました。笑

これからも噛むけど許してね (´゚◞౪◟゚`)








猫曼珠メンバー。出会ってくれて感謝です。


頼れる兄貴肌、ふーみん。

バンドの太陽であるシンゴくん。

猫曼珠の頭脳と全ての世界観を司る芸術界の鬼才Cazqui氏。

そしてナンパ大好き俺氏。


音を交わらせれば交わらせるほど、深まる絆がある。

ビールを一緒に飲めば飲むほど解り合える部分がある。


めっちゃくちゃ楽しい四人です。

これからがいっそうに楽しみになりました。


期待しまくっていて下さい。



そして5月のLIVEまで少し空くけど、待ってて下さい。

6月にはハーネームとのツーマンも決まったね!

めっちゃ筋トレしておきます。待ってろいけぴっぴ






Thanks a million.

ハバナイス余韻デイコータ