• Vo.コータ

(-nekomanju-) About EP

最終更新: 7月30日

Vo.コータです。お久しぶりです!! まずはofficialのほうからの諸々のアナウンスなどが無く、申し訳ない! 度重なるライヴ中止などの発信などに関しても滞ってしまい、


後の祭りであるのは重々承知ながら!お詫びします。 次々に中止や延期になる多くのイベントはある中だけど、 最近はもくもくと目の前の制作活動に各個人が取り掛かっているという状況です。 メンバーともろくに会えていない状況は初めてが故に何とも悶々とする日々である事も否めないんだけど。。 今までスタジオだったりライヴだったりと、少なからず定期的に現場の空気を吸うルーティンの中にあったので、 それが一気になくなると何とも言えぬ違和感と言うか、なんかこうリズムが狂わされてる感じもありますね・・・ 本当に大切な場所である事も再認識できます。 とは言えこの時期皆様も健康と安全の確保だけは最優先にして下さい!

~猫曼珠EPに関して~ そんな中、猫曼珠の発売予定であるEPに関してですが、 単刀直入に言うと、最終段階の仕上げ作業などが完全に止まってしまっております。 やっと出せる段階まで来てたのに今回の騒動なので…本当に悔しい。 何よりも楽しみにしてくれていた方々を待たせまくってしまっていて不甲斐ないです。 このままでは冗談抜きでリリースします詐欺になってしまう!


ので、どうにか頑張って出します! でも現段階でハッキリとリリース日を明言できない事をご理解頂けると幸いです。 EPは段階で言えば(完成まで)80~90%の段階までは来ているのだけど、 いわゆる最も重要とも言える「仕上げ段階」で立往生している状況です。 (録音ものは殆どが終わってます) コロナの影響で色んな作業やそれに至る現場の機能が麻痺してしまっている現在、 いわゆる〝密〟の該当にもなるRECスタジオにも行けない状況なんですよ。こればかりは本当に閉口! もちろんオンラインやデータのやり取りなどで何とかできる時代でもありますが、 猫曼珠の場合、MIXルームなどに数名が同じ環境での音響確認などをして、納得いく音源に仕上げていく作業工程だったりもします。 拘って延期するか、こういう時期だし妥協して出すかは色々考え方もあるんだけど、 やっぱり最低限のクオリティは確保したい気持ちがあります! 永続させる大切なバンドだからこそ、音を丁寧に作っていきたいなぁと思うのが正直なところです。 ただ今後の世の中の展開や動きによっては作業内容も急展開する可能性はじゅうぶんにあるので、 待って下さっている皆様には、もう少々根気よくお待ち頂ければと思います。 謎の業務報告込みの謝罪みたいになってしまったけど、 どうしても蔓延しがちなマイナスムードをポジティブなエネルギーに変えていきたいのは俺らも一緒なので、 常に最善を尽くしていこうと思います! 読んでくれてありがとです!! …にしてもいい加減マジでコロナ野郎ぶっk○×※##%&#~$'#


ホント、シンプルにあいつらやっちゃいたいです。 P.S.最近ここのBLOGでもパッと明るいニュースが出せないなので、そろそろ無理にでもポジな方向にもっていこうと思います。笑


頑張ろう!

ハバナイスホーム コータ