• Vo.コータ

GOLDSOUNDS 2nd anniversary

昨夜はめっちゃくちゃ寒かったですが

俺は完全にホットだったよ!!!!


20190209 KOLDRYDE

at 浅草GOLDSOUNDS

THANXXXXX


御足もとわるぅ中でしたが

一緒に楽しんで下さった方々に感謝します。

昨日のKOLDRYDEは、10曲くらいやりました。

けっこうまったりした感じでやりましたが、

昨日は昨日の楽しさとカッコ良さを出せたと思います。

で、今。KOLDRYDEはワンマンに向けての楽曲制作に踏み出し中。

個人的には悲願だったりする内容です。へへ

必ずかっこいいの作るもんね




そしていつもお世話になっている浅草GOLDSOUNDS

設立2周年おめでとうございました!!

これから付き合いも長くなるであろうハコだからこそ

盛り上げる力になれればと思います。

バンドマンとLIVEハウスの関係は

いつだって相乗効果である事がベストだから!




渋谷では猫曼珠のcazqui氏とシンゴ君が

KEYさんでぶちかましていたご様子で!

ミタカッタ。泣

あのVギター、存在感半端ないでしょ。

彼の芸術的存在を更に際立たせる名機の誕生。

っていうか俺はギターはVが大の大好物。(見る専門。弾けない。)

そのへんも勝手に運命感じてます。




次のKOLDRYDEのLIVEは2/25(月)下北沢REG!

「DISERA」のリリースの時に出てくれた

The Foobarsの主催にてお呼び頂きました。

RAPミュージックやヒップホップは、

曲のリリックを通じてミュージシャン同士がリスペクトしたり、

もしくはディスったりして、それに対してまた曲のリリックでアンサーを返すんだけど、

バンドマンの場合はイベントに呼んでアンサーするみたいなのが特有だよね。

まさにこれが〝点〟が〝線〟になる時。

楽しみです!




ハバナイスサンデー


コータ