検索

my Precious


ででん!








今日は制作の合間もジム行ってる時も掃除してる時もずーっとこれ聴いてた🔥



Trust Company / The Lonely Position of Neutral

https://www.youtube.com/watch?v=BE_0m5OkyN4


懐かしすぎる そしてカッコいい


午前中ベッドの中で18~20代前半で聴いてた音楽ディグりまくってたら止まらなくなってしまい笑


ビバ2000年代初頭ラウド🔥


もちろんこの手のバンドの我が神&ベストバンドはリンキンパークだけど、


リンキンがブレイクしたのを皮切りに、この時期めっちゃこっち系のラウドバンドが流行ったし、こういう音が一気にトレンドになってた。


アレンジとかも含め、令和である今はたぶん絶妙にダサく思われるんだろうけど。笑

でもやっぱかっこいいよ。


まぁもうあと何年か経ってこれらが古すぎる!ってなったら、逆におしゃれになる時代もくるかもですね😂(いつの時代もリバイバルってあるもんね。今とかは80年代シティポップの再来とかだし。もうそれも全然旬じゃないけど。次はなんだろうね。ラウドミックス来ないかな)


やっぱ10~20代前半に聴いてたものって、脈々と血や感性の中に浸透しきってるよな~とか思いますね!年代によってそれは全然違うバンドやジャンルだし、みんなそれぞれ聴いてきたやつが、なんやかんやで正義ってなる。

で、ふとした瞬間にサブスクで聴き直して「うおー!」ってなるの最高。笑


Don Gilmoreっていう名プロデューサーがいるんですが、

この頃のラウドやミクスチャーってほとんどDon Gilmoreなんじゃね?ってほど多く手掛けてたよね。

KornもLINKINもSugar RayとかGood Charlotteも全部。もちろんTrust Companyも。

2000年代ラウドの音=Don的な。

プッシュされてる新人ラウドバンドとか出てきて、視聴機で聴いてすぐにわかるレベル!


因みにこの頃のキッズがハマった(てか俺がハマった)ラウドやニューメタル、ミクスチャー、メロコアのアルバムと言えばこのへんだと思います。超超超ごく一部だけど



見事にすべて2000年代初頭かも

ゼブラヘッドのこのアルバムとか腐るほど聴きましたね。当時俺がリンプ聞いてたら幼馴染のやつがリンプの声がマジむかつくって言ってたな😂

ロスプロはとにかく流行った。インキュバスのfirst聴いてマジかこいつらこれ10代の時に作ったのかよって衝撃だった。コーンのファーストは完全にスルメだった。今でこそ一番好きだけど当時は聴きやすかったフォローザリーダーのが好きだったな。

LINKINは掲載するまでもなく全アルバム神、以上!って感じ👺

(この当時の新人ラウドはみんなCDの帯に「LINKINも認める!」とか「LINKINのような!」とか書かれまくってて少し可哀そうだった。けどキッズだった俺は実際にその文言を目安にジャケ買いしまくってた。業界め!)



最近はTrap beatやTrap EDM、Rage beatなどばかりをディグりまくってたので、

久々に2000年代初頭とか聴くと、懐かしい!やっぱかっこいい!ってなる。みんなそれぞれにある世代のツボてやつですね。

なんかこの頃、従来の正統派で直球なメロパンクやメロコアのアレンジや音が、

アナログ色からデジタル色(HDD録音系)に移行していった時代な気がしてて、その系統にハマったなぁ。より音の粒や縦の線(リズム)がカッチリしていった時代かも。

これも好きな人は好きだし微妙な人は微妙なのかな。知らんけど

SUM41、グッドシャーロットはもろにそれ!でもさすが海外はデジタル処理に対しても演奏や声、アレンジにダイナミクスがあるので、凄いとしか言いようがない。

音もそうだし、メロパンクにミクスチャー特有のタテノリやラップのエッセンスが火つきだした時期でもあって。そういうのにもハマりましたね🔥


Good Charlotte - The Anthem

https://www.youtube.com/watch?v=desJKYvdq9A


Sum 41 - Fatlip

https://www.youtube.com/watch?v=CMX2lPum_pg




かと言って同時期にルナシー、ディル、ラルク、ジャンヌ、ピエロ、エックス、マシンガンズ、ラピュータあたりも死ぬほど大好きで聴きまくってたし、


クラブミュージックにどっぷり浸かってたのでアンダーワールド、ダフトパンクとか、

トランスやサイケもけっこう聴いてた。


かと思いきやメロスピとかメロデスとかジャーマンとか当時のデスコアとかも聴いてた。

ストラトバリウス、チルボ、マシーンヘッド、ホーンテッド、ハロウィーン、ブラインドガーディアン、アングラとか最高にハマってた。


でもやっぱ根底はラップミュージックを邦洋問わず常に聴いてたかも🤔

当時だとエミネムとNas、キングギドラとニトロとかブルーハーブとか延々とリピートしてたな


壮大なスケールの音楽が好きだったりするので、映画音楽とかもすごい聴いてた。

それは今もけっこう聴く。最近で言えばテネットのサントラとかマジで鬼です。


もう全部好きなんです。マジで。


話が止まらなくなりました。


そんな感じで当時のもの漁りまくって聴いてたらキリなくなったわけです。笑

このワクワク感が音楽の最高な部分の一つ。

自分は音楽に関しては嗜好も思考も志向もマジで雑食過ぎるほうなので、逆にそれを強みにしていけたらとか改めて思ってみたり。




話ぶっ飛びますが先日の浅草花劇場でKOL at セルフゴープロ映像で少し遊んでみたもの!

浅草ゴルサンという熱いLIVEハウスが作り上げた楽しすぎる一日でした🔥

出番まで終始空気がかしこまってたんで、空気は読まずに楽しみました。笑

Thanxxx!!!



今月はKOLでもう一本

10/30、生まれ変わり過ぎてハンパない稲毛K’sにて!

我々は20時~🔥


ハバナイスマンデナイ


コータ